コレステロールを下げる方法

「総」コレステロールを下げる方法!

コレステロールを下げる方法

.

コレステロールを下げる方法:健康診断

コレステロールを下げる方法:健康診断

コレステロールが高くなる要因は、遺伝や体質、食生活や日常生活の習慣といったものがあります。コレステロールが高くなる原因を早期に発見し、改善することでコレステロールによる病気を免れることができます。コレステロールを下げる方法として、まずは、自分の身体を知ることです。健康で毎日を健やかに暮らしていても、体内では少しずつ病状が悪化していることもあります。早期発見・早期治療はあらゆる疾患に対していえること。定期的に健康診断を受けましょう。また、人間ドックを受けましょう。人間ドックは金額が高いと思われがちですが、種類や機関によって様々です。一泊の場合も日帰りの場合もあります。自分に必要な人間ドックを受け、コレステロール値を正確に知っておくこともコレステロールを下げる方法の一つです。


ページのトップへ ▲

コレステロールを下げる方法:肥満を解消

コレステロールを下げる方法:肥満を解消

肥満は高血圧、高脂血症、狭心症、糖尿病、心筋梗塞などの病気を引き起こしやすいとされています。コレステロールの値が高い人が多いといわれている肥満。コレステロールを下げる方法としてこの肥満を解消することも方法の一つです。では、肥満を解消する方法は?というと、食事療法と運動です。肥満は消費エネルギーよりも摂取エネルギーが多いと、その余分なエネルギーが脂肪として身体に蓄積されていきます。今は、体脂肪率が出る体重計などもありますから、それらを活用し、自分の脂肪がどれだけあってどれくらい減らすのかを確かめ、適正な体脂肪を維持するためにも、偏食を止め、適度な運動を心がけることがコレステロールを下げる方法です。


ページのトップへ ▲

コレステロールを下げる方法:適度な運動

コレステロールを下げる方法:適度な運動

コレステロールを下げる方法として、食事療法だけではなく、運動をすることもコレステロールを下げる方法の一つです。ダイエットだけをしていても、筋力が低下してしまったり、肌にツヤがなくなってしまったり、ストレスが溜まってしまいがち。適度な運動は善玉のHDLコレステロールを増加させ、悪玉のLDLコレステロールを下げるとされています。汗を流すことは気持ちよく、ストレス解消にもつながるはずです。ストレスを解消するのもコレステロールを下げる方法の一つ。無理のない範囲で長く続けることが運動療法でコレステロールを下げるコツです。そして楽しみながらコレステロールを下げていきましょう。


ページのトップへ ▲


イマーク

| ホーム | コレステロールとは? | コレステロールが高いとどうなる? | コレステロールを下げる方法 | コレステロールと中性脂肪について | コレステロールを下げる薬と副作用 | HDLコレステロールとは | HDLコレステロールが高いとどうなる? | LDLコレステロールとは | 悪玉コレステロールとは | 善玉コレステロールとは | コレステロール値(正常値・基準値) | コレステロール値を下げる食事(食品) | 総コレステロールとは | 総コレステロールを下げる方法 | 高コレステロールとは | 高コレステロール血症とは | 低コレステロールとは | 低コレステロール血症とは | 血中コレステロールとは | 家族性高コレステロール血症 |

Copyright (C) 「総」コレステロールを下げる方法! All Rights Reserved.